手動と業者のシステムの違い

Eメール

ウェブサイトに登録してくれたお客様にさまざまなお得な情報を提供したいときに使えるのが、メルマガという宣伝方法です。郵便とは違ってほとんど費用が必要ないため、とてもおすすめできる方法だといえます。なお、メルマガ配信をするためには、自分で行う方法と業者のシステムを貸してもらう方法があります。自分で行う方法はパソコンの標準メールソフトでも配信が可能なので、誰でもできるものだといえます。しかし、一通一通送っていたのでは、従業員の時間を無駄にしてしまうため、趣味ではなくビジネスのためのメルマガ配信をするのならおすすめできません。少しの支払いが発生しますが、手間を省くためにも業者のメルマガ配信システムの利用を考えましょう。

情報を収集してビジネスに活かせる

Eメール

業者が提供してくれるメルマガ配信システムが注目されているのは、送るだけではなく、ビジネスに役立つ情報を集めてくれるからです。自分でメルマガ配信を行なった場合は、送ることしかできないため、相手が読んでくれたのかどうか知ることはできません。もしかすると、内容がつまらないと判断されてほとんどの方が読まずに削除しているかもしれませんが、気がつくことはできないでしょう。しかし、業者のメルマガ配信システムでは、相手が読んでくれたのかどうか分かる機能が提供されています。つまり、読まずに削除した人の割合もハッキリさせられるので、今後のメルマガ作りに役立てられます。また、メルマガの内容に商品の販売ページやサービスの紹介ページへのリンクを掲載する場合もあるはずです。メルマガ配信システムでは、それらのうちどのリンクがクリックされたのかも把握できるため、受信者のニーズを正しく知ることができます。

効果的な時間に送れる

Eメール

メルマガをビジネスの宣伝に使うのなら、もっとも効果的な時間を選んで送らなければいけません。メールなのでいつ送っても読んでもらえると考えるかもしれませんが、多数のメールがあとから届いてしまうと開封される確率が下がってしまいます。メルマガ配信業者のシステムならば、送信する時間も設定できるので、一番読んでもらいやすいときに送ることが可能です。もちろん、日にちにも設定できるので、ハロウィンやクリスマスなどのイベントにもバッチリと対応できるでしょう。なお、業者によって提供してくれるサービスは異なるため、自身のビジネスに役立つメルマガ配信を見つけなければいけません。無料体験で実際にシステムを利用できるところもあるので、積極的に試して各メルマガ配信システムの使い勝手をチェックしましょう。